2018年09月27日

尾花沢〜鳴子温泉

毎年、新曲の度に伺う尾花沢の花笠観光センター様へ
東北の皆様いつも温かく迎えて下さり、
ご縁をいただいて11年!!
美味しい蕎麦が名物です(^-^)v
180927K1.JPG
つなぎをほとんど使わず、オーダーをいただいてから蕎麦を作るこだわりもあります。美味しいですよ。
いつもありがとうございます。

そして、♪みちのく鳴子の鳴子温泉の遊様へ!
11年前に初めて伺って以来、鳴子温泉の魅力、鳴子の皆様とのふれあいに感激して、今日までご縁が続いています。
こちらでは、名物の茄子ステーキ🍆
長〜い茄子を初めて見るとビックリしますよ。
琢ひで様の料理長が素敵で豪華な刺し身盛りを差し入れして下さいました。
見た目にも工夫を凝らして、
桂剥きした大根をもみじ型でくりぬき、赤く色づいた大きな柿の葉の上にかぶせると、紅葉🍁が舞っているようです。
さすがに料理長の腕が光ります。
(写真を撮るのを忘れ残念)
そして氏家鯉店様からは、鯉のあらいを差し入れて下さいました。
皆様、本当に温かく迎えて下さりありがとうございます。

今晩は、鳴子温泉の【吟の庄】様で宿泊
こちらは、硫黄泉
硫黄の独特の匂いが、懐かしさを感じさせます。
おかげで、お肌ツルツル、化粧のり最高です。
山あいの湯けむりを眺めながらぼっ〜とするのも心が落ち着きますよ
posted by 葵かを里 at 22:00 | 更新情報をチェックする